フォージョウハーフとは

フォージョウハーフとは、四畳半を無理やり英語にしたものです。
弊所代表の日比野が開業した当時の部屋が四畳半であったのが名前の由来です。

初心を忘れないという想いと、四畳半という膝が触れるくらいの距離で相手と接していきたいという想いが込められています。また、京間の四畳半は「方丈」(フォージョウ)と呼ばれ、英語との響きにシンパシーが感じられたことも名前の由来です。

フォージョウハーフは、人事や労務を専門領域として、会社、社員、経営者、会社のお客様を分けて考えるとなく、一緒に幸せになっていくお手伝いをしたいと考えています。

幸せとは物心両面の豊かさが揃って幸せと考えます。心のない経済的豊かさは空虚で、経済のない心の豊かさは絵空事と考えています。そんな事をニコニコしながら、お客様と一緒に考えたいなと思っています。

 

フォージョウハーフスタッフ紹介

今月のスタッフの様子を弊所代表日比野が面白おかしくコメントします!!

日比野大輔

フォージョウハーフ代表、社会保険労務士

4月5月と合宿8本をこなす。ほとんど六甲山や生駒山にこもっていたが、今度は海の近くで合宿がしたいと思うあー夏休み♪

杉本忠己

パートナーコンサルタント、社会保険労務士

毎年恒例のブレークスルー合宿では、海賊船の船長に仮装し、照れながらのセリフ回しが女性受講生から可愛いとチヤホヤされ何も言えなくて夏♪

藤沢に移って数か月。ヨコハマ、海といえば湘南。
二色の浜とは違うんだろうなと、ウキウキドキドキの真夏の果実♪