『理念』の学校

「理念・ビジョン」を「業績」に変える実践経営講座

「お客様を幸せにしたい」との想いを実現させる過程で、自らを成長させその結果、企業価値を高まっていく。
この循環が大切です。
企業は人で成り立っており、その人材の成長なくして企業の業績アップはないのですが、業績の悪い状況が続き、ブラック企業と呼ばれる企業等様々な問題が多く出てきて、だんだんモチベーションが下がり、 その低い士気が更に、悪い結果を出すという「負のスパイラル」に 陥っている企業が多くあります。
しかし、社員、経営者、皆が熱くなる『理念』が未来を変えます。
未来が変わると今が変わる。
『理念』社内で共有する仕組みを考え、『理念』を業績に変えていきます。
良い雰囲気を高止まりさせ、ヒトの継続的成長を創出する就業規則も作成していきます。
昔の日本の事業家が自然と行っていた商売を道徳と同一に考える事が出来る心を大切に、その心を育むことを全社員で取り組む経営を行っていきます。

「笛吹けど、旗振れど踊らず、、、、、、」
声高に今季の目標を発表する社長、表情をほとんど変えない社員。
年度末が近づき、売上が目標に未達でも、社員には焦りは見られず、社長一人が顔を赤くしている。
社員からは何も具体的な行動が出てくるわけではない。社員に、今期の目標を聞いても、答えられない。
現在の数字さえ分かっていない。
今から何をやるかを聞いても、お茶を濁すように口ごもる。業績が上がっていくわけがない。
社員が数字を意識し、行動を起こしてもらうにはどうすれば良いのか?
そうすれば組織は盛り上がり、業績は向上していきます。そこにアプローチしていきます。
『理念』の学校では、会社の計画と個人の目標のズレをなくし、一致させ、目標が自らの喜びとなるように目標設定を行います。
『理念で社員が本気になる、計画倒れを起こさない!!』会社の未来と業績を創る。
業績を徹底的に上げるのが最大の目的。

6ヶ月間の充実プログラム

『理念』作成から実践まで!!約半年間の研修で実際に業績を上げに行きます!!実践編では『営業』のプロと共働して成果を出しに来ます。
『理念』燃えている社員と社長に本当の営業や業績アップの手法を体験して頂きます。
1ヶ月目 第1回 ・事例紹介 「理念で会社が!業績が!飛躍した」
・強い組織と弱い組織の決定的な違い!
第2回 ・社員の幸せを発展の原動力にする就業規則
・組織が育つ働き方を考える
・社員が成果を上げようとする労働時間制

2ヶ月目

面談① ・中間面談①(各人1~1.5時間)
面談② ・中間面談②(各人1~1.5時間)
3ヶ月目 第3回 ・感動!理念とビジョン発表
・理念を浸透させるワークデザイン
・社員が成長するワークデザイン
4~6ヶ月目

実践編
(毎週1回)

・理念と知的資産に基づいたビジネスモデル
  顧客の進化したニーズに応える
  会社経営とお金
  数字について(目標設定)
・ビジネスモデルから戦略に落とし込む
  本当の営業とは?
・戦略から戦術に
  役割、期限、目標数字の決定
・動く